別荘購入に使えるローン

###Site Name###

TOP > 別荘購入に使えるローン

別荘というのは高い買い物ですので、住宅ローンのようなものが使えれば資金面での負担が軽くなり、たいへん便利であるといえます。

かつては別荘の購入のために利用できるローンというのはあまりなく、そうした意味でも庶民にとっては取得がむずかしいものでしたが、現在では別荘購入にあたっても利用できるローンが増えてきています。

たとえば、住宅金融支援機構が取り扱っているフラット35とよばれるローンであれば、一般的な住宅と同様に、長期固定の低金利での融資を受けることが可能となっています。

このサイトで軽井沢の土地を知りたいならご活用ください。

また、そのほかの民間ローンとして、いわゆるセカンドハウスローンというものがあり、これは特定の不動産会社と提携している場合も多いのですが、一般的な住宅ローンよりも若干高めの金利での融資が可能となっています。


さらに、いわゆるフリーローンとよばれるものであれば、事業用など特別な用途のほかには、使用する目的を特に問わないという特徴がありますので、自由な借り入れが可能です。



ただし、フリーローンの場合には、金利が高めであるのと、融資の限度額が少ないことが多いことから、あまり高額な別荘の購入には使えませんが、中古物件などの手頃な価格帯のものであれば、十分に利用することが可能です。



こうしたローンは、銀行、信用金庫、労働金庫、その他ローン会社などが窓口となっており、場合によっては別荘を担保とするために不動産の登記で抵当権を設定されることがあります。